07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【6/2】今日もお疲れ様でした

2009/06/02
皆様こんばんは。

火曜日お疲れさまでした。
本日もご訪問ありがとうございました。
レスしかないのに拍手やコメント入れて下さって本当にありがとうございます。

今日頂いた分は明後日にレスしますね!!
そして明日は連載最終回です。


宜しければいらしてくださいませね★


今日のたねは司令塔が研修不在でフリーダムな一日でした。

そうしましたらタマタマ本社から来ていた
たまに一緒に仕事する凄腕SEさんがいるのですが
その方に『今日は司令塔君休みなんだ。じゃーたねさん寂しいんじゃない?』

なんて言われて私真剣に迷ったんです。

そして笑顔で『全然寂しくないとか答えたらマズイ所なんでしょうかね?』
と返したら笑われてしまいました。
だって寂しいとかないですよね?

堂上さん不在の郁ちゃんじゃあるまいしねぇと。

郁ちゃんもしくは堂上さんはお互い不在だとなんか調子でないかもしれないでしょうね。

私はフリーダム菌が大増殖して全く仕事をしなくなるのである意味司令塔がいないと
ダメダメですが(笑)

これとあれとそれをミックスしたミニ即興文1なんか畳んであるので宜しければ。
ちなみに即興のくせに続き物です(笑)



突然ミニ即興的妄想文

【鬼の居ぬ間に】

堂上がいなくて元気がないぞ、などと言われたのは堂上が不在になって二日目の定時間際。
不在といっても二日間、研修に出席しているだけで一応寮には戻ってきているらしい。

ただ郁がその姿を見ていないというだけだ。
今朝も早朝から研修先へ向かったみたいだと小牧から聞いている。
今日もそれなりの時間になれば帰寮するのだから
本当に不在かと言われれば微妙だ。


「別に、明日には来る訳ですし――」
「いいっていいって!上司不在でしょげる後輩の面倒みるのも俺たちの役目だからな」
と笑いながら郁に声をかけてきたのは特殊部隊内でも特にお祭り好きの先輩コンビ。

「でも、教官がいない時に飲み会に出るなって言われてるし」
「黙っとけば大丈夫!解らん解らん」
「元気が出ないときは酒!」
「そう酒だ!」

飲み会に関してこの二人が肩を組んだ瞬間断れるものはいないといわれている。
助けを求めて泳がさせた視線の先には予想していた人影がなかった。

先ほどまでいたはずの手塚も小牧もいつの間にか消えている。

ちょ!!いつの間に?!

「よっしゃ笠原参加な!会費は2000円にまけてやる」
「え?!おごりじゃないんですか!?」
「バッカ。お前飲み食いタダでできると思ったら大間違いだ」
「その通りだぞ。支払った額以上を食って飲んでナンボだ」

うなづく二人のこの妙なハイテンションに引っ張られるように郁はしぶしぶ参加を承諾した。



郁のその後は後日へつづく
19:12 雑記(日常・その他)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。