09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ぷらっと大阪 珍・DOUちゅー♪ その4

2011/09/11
おはようございます。

日曜日ですね。
いきなりキンキラキンに夏が帰ってきましたねー?!
油断していたら、なんつー暑さ(@@;;

一週間夜勤だった旦那と毎日すれ違い生活をしていたのですが、きっと郁ちゃんだったらせっせとごはんとか作って【お疲れ様です。篤さん。冷蔵庫にごはん入っています】なーんてメモまで残して出勤するのだろう!!

ちなみにたね家は

「今夜はさっぱり、ぶたの冷シャブでいいですか?」

と旦那からメールを頂いています(えええええええ!?)

すれ違いとはいっても、深夜1時から9時半までの勤務なので夕飯だけは一緒に食べておりまして。
帰りに買い物をしてササっと作れるものを作っておいてくれると言う有難さ。

じゃあ、私が旦那の朝食を用意しているのでは?と思われるかもしれませんが、特にしていません(ちょ!!)

妄想と現実のギャップ(主に自分に問題あり)


さ、さて!
メモリアルが遅れておりまして、今回は引き続き大阪レポなのですが……
今回最終回的な事を書いておきながら?!

さ、最終回になりませんでした(まだあるの!?)
イルカ達が大活躍してしまい(笑)

きょ、興味のある方だけ。
ホテルでナニやってんだーと笑ってやってください(^^;;







8/28 6:25

目覚ましよりも早く目覚めたたねは、ボッサボサの髪の毛をボリボリを掻きむしりながら(ちょ!)
迷わずテレビのリモコンを手に取った。

日曜日 朝6:30といえば【早く起きた朝は】を見る事。
遅く起きた朝時代から結構見ている心の中の長寿番組。

が、しかし!!
どのチャンネル回してもやってない!!
もしかして、早朝は放送が全国じゃないって事ですかー!?と思いました。
ちなみにキリコさんとユミちゃんとナオミちゃんの三人が朝からまったりトークするというトーク番組です★

なんだかスッキリしないものの、やっていない以上は仕方ない。

と言う訳でさっそく、モーニングの支度――の前に昨日は見る余裕がなかった景色を……。


郁「あ、教官。おはようございます」
堂「いつも寝坊するお前が先とは珍しいな?」
郁「えへへへ。今日はですねー、あたしがお茶の準備しました」
oosakago13.jpg

堂「別にいいんだぞ?お前の寝顔を見るのも楽しみの一つだしな」
郁「だ、駄目ですっ。あたしだって教官の寝顔とかたまには見たいしっ」
堂「おっさんの寝顔みてもしょうがないだろう」
郁「おっさんじゃないですよっ」
堂「どうせ見るなら――ほら、こっち来てみろ」
郁「うわーーー!凄いっ。あの丸い所なんでしょうね?高速道路もすぐそこだ」
oosakago15.jpg
oosakago12.jpg

堂「お。郁――ちょっとここ入ってみろ」
郁「へ?なんですかコレ?」
oosakago14.jpg

堂「ああ。ぴったりだな」
郁「えと……貴重品、入れ?」
堂「品じゃないが、大事なものを入れるならお前を入れておかないとな」



なんつって。
本当はただの小物入れでした。


朝から撮影会をしつつ、ももイルカが用意したお茶セットを一人で平らげる(酷!)
なぜなら、コンビニで朝ごはんを調達してくる予定がタクシーだったので、コンビニにいく時間がなかったのです。
しかーも!どのあたりにコンビニがあるかも解らないし。
お土産にお菓子をたくさん頂いたので、じゃあこれはお菓子をガッツリ食べてしまおうと言う実に不健康な朝を迎えてみました♪
お写真に写っているのはよーこさんから頂いた東京土産♪可愛いのダ★

一通り食い散らかして時計を見ると7時過ぎ。
朝のお風呂は7時~9時ごろまで。

「よっしゃ、いっちょ朝風呂でも浴びっか!」と昨日の夜とは別人くらいの勢いで元気よく支度。
もちろんタオルも忘れない★

その前にきっとまだ眠りの最中であろうねこまたさんとこなさんにメール。

今から朝風呂いてきます。

と。

すると即、ねこまたさんから返信。

じゃあ私も行こうかな。と。

凄い!夜型なのかと思っていたので早起きだなぁと驚きつつ、昨夜散々ウロウロしたお風呂へ。
朝なので見晴らし最高!

今回は携帯にカードキーに靴箱のキーもしっかり貴重品ロッカーへ入れて、脱衣所へ。

朝とはいえ結構人がいました♪
それでも夜の比ではなかったですが。

身体を洗って、いざ湯船!

ジャグジーでイタタタタタタを堪能。(ハイ?!)
寝て転がるお風呂が開いていたのでワーイと飛び込んだら、そこへねこまたさんが。

「おはよーう」と。
「あ、オハヨウゴザイマス」

と挨拶してみたものの、こんな明るい所でハダカを見られるなんて。

あたし、胸――ないから。恥ずかしいです。

てな具合で、郁ちゃん風な恥じらいを心の中で(笑)
しかも郁ちゃんは胸が無くても腹もないのでいいけれど。

こちとら、胸ナシ、腹アリ、太もも特盛り。

ボンキュボン(死語?!)ならぬキュボボバーン!ですからね。ハフフ(==。

朝風呂でねこまたがさんが、昨夜は部屋のエアコン?が合わなくてアレルギーを発症。
眠れなくて携帯でブログを更新したりしていたとか!!

とても繊細!そして、凄いパワー!!

それなのに朝から元気元気!!
素晴らしいですー。

あんまり入っていてものぼせちゃうよねって事でちょびっと露天風呂に入ってすぐに退散。
お着替えをして、貴重品ロッカーへ!!

するとねこまたさんが、ウフフフフーと靴箱のカギを見せてくれる!!

178!!
そして貴重品ロッカーが54!

そう、ねこまたさんはB'zファン!
写真撮っておきなよー♪と盛り上がる(笑)

私も10 19とかにすれば良かったかな~。

19 19でも――「郁 イク」なんつって(HENTAI!!!!!)

おっと、脱線。
いつでも線はあってなきがごとしなフリーダムですが一応あります(笑)

ほいじゃまたあとでー!とねこまたさんと別れたものの結局こなさんから連絡はなく。
連絡が入ったのは9時過ぎくらい?

部屋でテレビを見つつ、持参したみをつくし料理帖シリーズの最新刊を読んでちょっとウトウトしていたら
ブブブブブブブ!

と枕元で携帯が震えた。


「うひゃーーーーあ!」

と堂上さんもビックリな色気のない悲鳴と共に目覚める(笑)

一応、チェックアウトタイムは11時なので、10時半にチェックアウトしようと約束をしていたものの帰る前に皆の部屋をみたーーーい♪

とずうずうしくもこなさんに電話♪

「支度できた?そっち行ってもいい?」
「あと10分だけ待ってー」
「解ったー10分したらいくねー」(鬼!!)
「所で部屋番何番?」
「123だよー」(←部屋番忘れてしまったので適当です)
「132じゃなかったっけ?!」


そう。昨夜ルームキー見せてもらった時に132だったかなーと覚えていたので突撃しちゃおうかナ!なーんて思っていましたが
危うく知らない人の部屋に突撃する所だったぁ!!!!!アッブナイー。セーフ★


郁ちゃんと堂上さんがたまたまシングルしか取れなくて、後で教官のお部屋行ってもいいですか?
なんてなった時に、うっかり違う部屋にコンコンしてしまうシーンまで想像したYO!

とまあそんな妄想をしながらも最後に荷物チェックチェックをして、大量に発生したクリスタルガイザー?のカラボトルを並べて部屋を後に。

レッツこなさんルーム!



私と同じ赤い椅子付きでしたが部屋の壁が緑の装飾!
私のはオレンジの装飾でした。

緑の方が落ち着く??と思いながらもこなさんがお泊りしたエキス漂うお部屋で、深呼吸(ちょ!!!)

少しお話した後に、お部屋を後に。
ねこまたさんのお部屋にも突撃しようとエレベーターホールで連絡するものの、連絡が取れず。

oosakago16.jpg


寝ちゃった??

でももうあと10分くらいで約束の時間だしね?とこなさんと顔を見合わせる事しばらく。
ねこまたさんから連絡が!!

部屋番号をゲットして、支度を整えているねこまたさんに突撃し(迷惑千万!)
皆さんでチェックアウト★

ロビーを通り抜ける時、ふと目にとまったのは――

oosakago17.jpg

ブライダルコーナーでした。
ホテルの上階にある丸い部分はどうやらチャペルらしく。
素敵なドレスが飾られていました。

披露宴をしなかった、たねはカラードレスを着なかったのでちょっとウットリ観察しつつ。
これを見かけたのが堂郁だったら!!と思ったらもう。

ニヘラーニヘラー♪


堂「郁、どうかしたか?」
郁「い、いいいいいえ!な、なんでもないですっ」
堂「――ブライダル?」
郁「あ、あのドレスが綺麗だなぁって思って。あたしには全然似合わないんですけどっ」
堂「見ていないから想像だが、似合うと思うぞ」
郁「う!?え!!あ、あの。あ――ありがとう、ございます」
堂「今日は時間がないから無理だが、興味があるなら向こうに戻った時にいくらでも付き合うぞ」
郁「つ、付き合うって!」
堂「いつかは、着てくれるんだろ?その予行演習で試着しに行くのも悪くないだろう」
郁「し、試着ですかっ!?」
堂「なんなら、すぐに本番でも俺は構わんぞ」

なーんて、真夏灼熱の大阪。
ホテルのど真ん中で熱波を出す二人。

た、ま、ら、な、い、ZE!!!
と、ま、ら、な、い、ZE!!!

と妄想を繰り広げて、いざお外へ!

大きな木に涼しげな風鈴がたくさん飾られていてチリーンチリリーンととてもいい音色。

タクシーで道頓堀の方まで移動しようという話になっていたのですが、どうやらタクシーは反対側のロータリーにいる事が判明して三人でそちらに移動。

無事にタクシーに飛び乗り道頓堀方面へ。

本当にあっという間!
タクシー降りた途端、駆けこんできたお兄さんがいてビックリしましたが、まーーっすぐ歩いて
節電で止まっているカニさんをフレームにゲット!

oosakago18.jpg

本当に観光客でいっぱいなんですYO!!
たくさんの人が撮影しておりました。

そして、有名なグリコの看板についに到達!!


郁「あ、教官!グリコですよ!」
堂「ああ、これが噂の」
郁「凄いー。記念に写真とりましょう!」
堂「おい、郁落ちるなよ!!」



ハイ!ちゅーず★
oosakago19.jpg




さあ!皆さんとの待ち合わせまであと少し。

タコヤキデートに!


って、タコヤキデートがは、い、り、き、ら、な、か、ったーーーー!!!


すみません。最終回じゃなかったですね。

予定は未定、と言うことで……まだ続く?!

07:00 HENたね 活動録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。