07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ぷらっと大阪 珍・DOUちゅー♪ その1

2011/09/01
おはようございますっ。

今日から再びお仕事生活が戻ってくるたねです。
9月1日と言うこともあって夏休み明けの学生さんも多いのではないでしょうか?

しかし、早速台風接近の噂を聞いてドキドキハラハラ。
ここのところ本当に天候が不安定ですね(遠い目)

私が留守にしますね、と言っていた日々もなんだか変らずカウンターがクルンクルンと回っていたようで。
皆様、いつも足をお運びいただいているようで本当にありがとうございます。
何にもないのに!!(叫)

たくさんのコメントや、旦那にはぜーんぜん構われていない私ですがお優しいコメンターさん達の中には「私はたねさんがいなくて寂しかったよー」と言って下さったもいて、ウオーと感激の漢泣きでした。

ありがとうございまする。m(__)m

早く堂上さんと郁ちゃんを!
ハァハァ!(><)

という方も多いだろう中、申し訳ないのですが何本か大阪オフレポ的な【ぷらっと大阪 珍・DOUちゅー♪】をお届けさせていただこうかと。

しかもこれがアホみたいに長く。。。
3本以内で終結する予定ですが、はてさてドマドマ(意味不明)

今回1本目ですが2本目or3本目あたりでイルカ達も少々増量でお届けいたしますのでご興味がある方だけよろしけば。


さあ、珍・DOUちゅー♪
しゅっぱーつ。



郁「教官!教官!早く早くっ!」
堂「アホウ!そんなに身を乗り出すな!ちゃんと奥までしっかり入らないと落ちるぞっ」
oosakago01.jpg


郁「楽しみですねぇ。大阪っ」
堂「そうだな。お前と旅行は初めてだしな」
oosakago02.jpg


長いです。携帯の方はごめんなさい。長いんですそしてBAKAなんです!(オイ)

11:45追記 携帯で誤字修正したら字数制限で切れました。
19:11追記 切れた部分修正しました。




前日のゲリラ豪雨から一夜明けた8月28日。
薄暗い中、ピラリピラリと鳴り響く目覚まし時計に起こされる。否、起こして頂く。。。

チラリと横を見れば、旦那は既に起床済み。
前日の会話↓

旦那「明日何時に起きて何時に出る?」
たね「4時半に起きて6時に出る」(←自分で旅立ちそうなセリフだが駅まで送って貰うつもり満々)
旦那「4時半か」(←送る気満々)
たね「私4時35分に起きるから、旦那は4時半に起きてね」
旦那「は?!なんで5分ずれてるの?!」
たね「旦那は朝の猫係だから♪」
旦那「……そ、うなんだ?」


と言う訳で驚きを隠せない顔をしていた旦那でしたが、本当にちゃんと5分くらい前に起きて活動を開始していましたっ。
凄い!旦那!!
酷い!たね!!

猫たちに朝食を振るまう旦那の横を通過した、たねはと言えば、いきなり自分の準備(ちょ!)
前日仕込んでおいたおにぎりを必死に流し込む事15分。

早起きで少々気分が悪いのは毎度の事だけれど、なんとかご飯を詰め込んで最速で準備をスタート。
これがまた不思議なもので、大して何もいれていないのに荷物がパンパンになる不思議!

チャックを閉めるだけで汗まみれ!

チャックは閉めるより開ける方がいいというまえぬの迷言を思い出してニヤリ。
でも、今は閉めないと駄目なんだと、独り言をつぶやきながら「うおおおおおお」と元気玉でも打っちゃいそうな気合でチャックをクリア―。

厳選した割りには地味すぎる服を身に纏い、さも人波にまぎれても気づかれないぐらい普通の恰好に化けていざ出発!!

たね「行きます!」
旦那「ハイ!」

てな感じでエンジンブロンブロンうるさい愛車が運転手:微笑みこけし君の手によって道路へと滑りだす。

とーまらなーい♪とーまらなーい♪ととある歌を勝手に空耳アワーして楽しむたねに旦那は一言。
「それ止まらない、じゃなくてDon't Wanna Lieって歌ってるんだよ……」と。
何十回目か解らない指摘。

なぜか私にはとーまらなーい。と聞こえてしまうのでス(笑)
土曜の早朝なので渋滞もなく、順調に目的の駅へと到着。
使用が2回目なのに既に取っ手がハゲ気味になっている、安物バッグを肩に背負って、「ほんじゃ行ってきますー!」と旅立つ。

そんなたねに「気をつけるんだよ!」と何度も何度も叫ぶ旦那。

その時は、大丈夫だよー心配性だなぁなんて思っていた私ですがその真の意味?に後から気付く事に。

地元の駅ではなくて、一番楽に行ける海浜幕張から真っすぐ東京へ。
予定の電車より一本早いものに乗れたら、ななななーんと7時に東京駅に到着(微笑)
oosakago03.jpg

ちなみに電車発車時刻は8時3分。

ああ、早く着いたな。着き過ぎだたな。

イヤイヤいいのさ、遅れるよりもハラハラしなくていいのさ!と自分を納得させて行列のできるコンビニ的ショップで電車のお供を買い込む。

まえぬが好きと言ってたフュージョンしちゃってるわかめおにぎりとけんぬ大好きタラコならぬ明太子のおにぎりをセレクト★

あれ?たねさんさっきおにぎり食べたんじゃなかった?
と数行お戻りになられそうな方!!ストッ~~ップ。

食べましたよ。2個(笑)
でも、もしかして電車が止まったら食料ゼロじゃ持たないぜっとかそんな危険予測までしてしまう性格なので念のため……と買ったアイテムはこちら


わかめおにぎり
明太子おにぎり
ミントの粒ガム
グミキャンディ(すっぱいい!でおなじみピュレグミ ブドウ味がお気に入り)
ベビースター★(一口になっている奴)

しばし東京駅改札にて怪しいマスクメンはいないかな?
なーんて探しておりましたが、それらしい人物はおらず、結局7時45分頃にホームへ。

あとからけんぬのブログとイベントトークでどうやら二人は一緒に、私より数十分遅めののぞみに乗ったのだろう事が判明!惜しかったー(ハイ?!)

イベントトークで明らかにされたけんぬもビックリの【待ち合わせに現れたまえぬの姿】私も見たかったワ★

マスク+キャリーバッグを肩に担いで現れたらしい!

流石にそんな人がいたら一発で解るので、これはもう一本後の電車にしておけばよかったか?!
なーんて思ったり(笑)

でも、そんな私ですが現地入りは今回ご一緒させて頂く皆様の中で一番遅かった訳でして。。。

10年ぶり以上の新幹線に緊張して、心拍数は上昇。
それはもう、これから堂上さんと初めてのお泊りホテルへ向かう途中の郁ちゃんに匹敵するくらいのドキドキっぷり。

新幹線に乗り込んだらさっそくイルカ撮影会

郁「いよいよですねっ。教官!!」
堂「ああ。そうだな。興奮して転がり落ちるなよ」
oosakago04.jpg

てなムードで一人旅をさもイルカ旅行に同行するカメラマンのごとく装う事に成功!(BAKA!)
イルカのぬいぐるみを並べて、角度を変えて写真を撮る私を周りの皆さんは一体どう思った事でしょう。うふふ。

最初はお隣がいなかったものの、新横浜?辺りでついに私の横に大きなおぢさんがご乗車。
私は勉強しました。
新幹線に乗る時は今度から通路側をお願いするようにしよう、と。

そう、旅慣れている人なら想像も簡単な第一の試練がやってきたのですっ!(大げさ!!!)

■たね 第一の試練

トイレ行きたい!!もうそろそろ限界だぞ?
到着までは1時間半!

でもおぢさんが足を組んだまま寝ている!前方を通過できるスペースはゼロ!

貴方ならどうする?!

1.冷や汗を垂らしながら必死に我慢
2.「すみません」とおぢさんを起こす
3.わざとらしくガサガサして、偶然を装って覚醒を待つ
4.おぢさんが組んでいる足の上を強引に通過しようと試みる
5.その場でしてみる



ちなみに、私が選んだのは4
えええええええ?!

まあ、結局通過途中にぶつかって起こしました。
自分の足をまたごうとしている女がいて、しかも顔前に尻。
おぢさんもさぞかしビビられた事でしょうとも。

その後おぢさんが眠る事はありませんでした。

だってしょーがないじゃなーーーーいっ。(><。

もちろん「すみませんー」とは言いましたが、まあ微妙な空気でした。。。

こういう時は皆どうしているの??

と言う感じで何とかクリア。

が、しかし!あと数十分で着いちゃうんだぜーという所で再び……。
けれどもうおぢさんを越えていく勇気はありません。

1を選択し、新大阪駅まで歌ミックスを聞きながら尿意の旅でした。ウン。。。


ちなみに新幹線の中でねこまたさんやこなさんとメールもやり取りしていた訳ですが
なんかこうほぼ尿に支配された行き新幹線で記憶はおぼろげ。

そして、なんだかおぢちゃんが気になっておにぎりも食べられず――。
すっぱイイ!で飢えを凌ぎました。。。

久しぶりの新幹線の感想は【大阪、結構遠いんだ――】でした。
皆さんヒョイヒョイと身軽にやってこられる上に、旦那もすぐだよ。とか言っちゃってたので。

そんなこんなで既にヘロンヘロンになって辿りついた新大阪駅で私が一番に向かったのは、当然トイレ!
これまた行列。そして夏場でよーく発酵した感じの公衆トイレの香りに涙がチョロン。

たね→こなさんへメール
【待ち合わせ場所に着きましたが、トイレに行きたいので並んでいます。もう着いてたらごめんなさい】

こなさん→たねへメール
【もういるよー(笑) 見たらすげ並んでるから待ち合わせ場所で待ってるね~!】

すんまそんーと思いながらも尿意の改札も無事に通り抜け。
そして、よーく発酵したトイレの香りを纏ったままこなさんと合流。

ご挨拶そうそう酸っぱい感じでごめんなさいでした、こなさん――。

ちなみに待ち合わせ場所でキョロキョロしたものの、また自信がなくて(ええ?!)
電話をかけて人物確認しようとしたら向こうから気付いて来てくれました(オイ!)

この後でよーこさん、こなさんに言われましたが「たねさんは顔を覚えてくれない」と。

ハイ。その通りですーーー(==。
私は人の顔を見るのが苦手なので基本顔を見ておりませんで。。。
チラ見はしていますが、覚えるほどにじっと見るのは――。

なので相当数会わないと覚えられないのです。
恥ずかしいので、目とか合うとどうしたらいいか解らないしっ(オイ!!)

ハッ!そこはまあ置いといて。

こなさんにお久しぶりのご挨拶をしたものの、大阪アツイー!
もう、ちょっとヘロヘロです(お腹もすいたし(オイ!))な状態でこなさんのご案内で大阪駅まで。

ひと駅やから行こうかー。と言われて100%こなさん任せでついていくたね。

しかしこなさん!相変わらず肌キレー!
色白で黒の服が映える事、映える事!!

左の肩だけ服がずれていて肩が丸出しになるお衣装だったのでチラチラ、ハアハアともち肌フェチには溜まりませんでしたとも。

たね「肩出てて冷房とか寒くないの?」
こな「ああ、うち暑がりやからなぁ」(関西弁はムードだけでお楽しみください。。。)

郁ちゃんみたいに体温が高いのね!こなさん!

でも私の脳内では、既に堂郁パラダイスが発動しておりましたとも。

そんな肩出しスタイルを郁ちゃんがしてきたら!
堂「郁!なんて格好してきてるんだ!」
郁「へ?!なんかおかしいですか?」
堂「肩が丸出しだろうが!」
郁「あ、ああ。これはこういう服で」
堂「アホウ!出し過ぎだ!上着持ってこなかったのか!」
郁「あっついし」
堂「なら、後で買ってやるからそれを着ろ」
郁「えええ?!いいですよっ。大丈夫です」
堂「俺が大丈夫じゃないんだ!」


てな具合でニヤニヤ。

そしてさらに追い打ちをかけてくれたのが乗り込んだ電車の超満員!

たね「凄い通勤ラッシュ並?!いつもこうなの?」
こな「予想外やわ」

ってな具合でギューギュー密着。こなさんの肩と私♪(HENTAI!)

コレ堂上さんだったらもう、ガッチリギッチリガードだな。
王道ーーーーーーーーーー!!

などなど妄想も通勤ラッシュだったZE!

その後、こなさんの案内で待ち合わせの大阪駅中央改札口へ。

そして私は自分がちょっとおバカさんだったなと思った事をここでこっそり暴露。

新幹線のキップは東京都内から大阪市内まで有効。

となっていたので東京都からの区間と大阪市内の区間なら新たな切符を買わずに乗れるというのは解っていたのですが。
何故だか、【何回でも使える(1日有効)】と勝手に思っていた。

BAKAすぎる!!32歳!
新幹線は修学旅行を除けば2回目なだけに、なかなかBAKAっぷり。

当然、大阪駅で降りる時に吸い込まれたまま出てこないキップに「はれ?」となるたね。
でもそこは人生経験30年ちょっと。驚きは頭の中でのみ。

そして気付く、ああ!そうか!別に一日乗り放題切符じゃないじゃんね!!と。

ウン。当たり前なんだけど。なんというかそういうイメージを勝手に持っていたようです。
こなさんにうっかり「切符出てこないよ?」なんて言わなくて良かったYO!
たねさん、何いっとんのやろ?と思われるトコだった!

OH!恥ずかしいっ!

スポブラをベッドで剥かれた郁ちゃんレベルでお顔ボボボボン!


とまあそんなこちらのバカな脳内革命&一人羞恥プレイにこなさんが気付く事もなく、待ち合わせの面々がいないので連絡をしながら待つ事10分程。

最初にねこまたさんとよーこさんが!
そして、少々遅ればせながらのみやさんが!

ねこまたさん、よーこさんとはイベントで何度かお会いしているのだけれど、みやさんとははじめまして。

こなさんから小柄ですっごい細い!と聞いていたけれど、ほんとすっごい細い!!贅肉ゼロ!小柄!
コメントの雰囲気のまま、穏やかな方で「たねです!」と軽く敬礼でご挨拶をした所、何故かみやさんからの第一声は
「たねさん、若い!」でした(笑)

色んな人にお会いしてきましたが、これは初めてのパターンじゃーと思いつつも戸惑う。

「え?!でも、私とこなさん、同い年ですよ?」と言いながらこなさんを見たら、アレ?と思った。
こなさんはこう色気も大人っぽさもしっかり漂っているのに、私はなんかこう――いろいろ30代女性として足りないものがあるような。

あは、あはははははは(==。

たね「今この場で一番若いのはよーこさん。今回のご一緒さんで最年少はゆず吉さんになりますね」と色々濁す★


そんな最年少ゆず吉さんは待ち合わせ場所が今一つ解らないと言う事で阪神百貨店で落ちあう事に。


まえのイベント攻略の為に集結した即席パーティにて一路阪神百貨店へ。

【パーティメンバー】

■お色気ムンムンのこな
■穏やかスマイルのみや
■しっかり者のよーこ
■灼熱★情熱のねこまた
■常に瀕死フラグのたね

という、五名で阪神百貨店へ。

途中、お色気ムンムンのこなさんの誘惑でフラフラと違う道にそれた、こな・たねコンビを
しっかり者のよーこさんが「ちょちょちょちょ!どこ行くのー!」と引き戻してくれて、無事に阪神百貨店に到着。


■ベリキュートなゆず吉さんを仲間に迎えて、こなさんが予約してくれた真夏のアラスカへ!(アラスカという店名だった)

オサレな店だったので騒いだらまずいかなと、思ったけれど一番奥の席だったので騒ぎすぎも許して頂けて本当に良かった。
こなさんのおかげ!!

まさかまえぬのイベントに行くのにこんなに図書館仲間が集う事があろうとは!!
一番最初はゆず吉さんと二人で行ったアマガミイベントだったなぁ。

あれから8か月の間に、お仲間がこんなに!!
不思議★

お店の選定にあたりこなさんから「何が食べたい?」と聞かれたので「冷たくないもの」と答えた事を暴露され、「ああいうリクエストは始めてやったわ!」と笑われるたね。

変なリクエストに、全力で応えてくれてありがとう、こなさん。


てな訳で、次回に続きます(どんだけ!?)


07:00 HENたね 活動録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。