07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

最近のコト

2010/09/14
おはようございます。
火曜日ですねー。

昨日は夜になって急に物凄い雷雨になりました。
もはや台風です。大型台風!
稲妻がたてつづけに何本も落ちまくり、猫が怯えて逃げ惑う。
いつもなら旦那がそろそろ帰ってくるだろう時間なのですが、何故か昨日だけは私よりも早く帰ってきた為に難を逃れていました。

とてもじゃないけどこんな中帰ってきたら死ぬかもしれないと言うくらいに物凄い落雷でした。
なんとなく今日は帰りたかったと言っていた旦那、珍しく虫の知らせでもあったのか――。

お出かけ中にこんな雷雨に見舞われたら、下手に歩き回ると危険だという理由で堂上さんは郁ちゃんを安全な場所(ある意味不安全な場所?)に連れて行くのだろうなぁ。
そんなSS昔書いたなぁ。
ゲリラ豪雨の凄い年に(笑)


こんな雷だったら郁ちゃんもキャーーーーーーーーってなるかもしれませんね。



いつもご訪問、拍手、コメントありがとうございます。
ふわりと立ち寄って下さったはじめましての皆さんもこんにちは。こんな所まで来て下さってありがとうございます。


この下には畳む必要もないようなどうでもいいたね的日常が――。
お暇な方だけどうぞ(笑)



先月から半身浴と生姜とリセット整体を試していて8月は頑張って整体にも少しだけマメに通っていたせいか結構調子が良い事が多くこれなら半身浴と生姜だけで頑張れるんじゃね?!と思い、今月は整体は週1(だって高いYO!)にしてみたのですが(先生には2回はこないと、まだ安定しないと言われたのですが)
必ず日曜日になると来るんですよね。頭痛の波が。ザブザブと。

今週の日曜日も結局頭痛の波に負けてお薬を飲んだのですが我慢が駄目だったのか昨日まで引っ張っちゃってorz
なかなか難しいなぁと思う今日この頃です。

丁度予約の日だったので昨日の帰りに整体に寄ったら、「たねさんの頭痛は頭の骨がズレてるせいかな」と言われて頭をクイクイしてあとはいつも通り全身を緩めてもらったら、あら不思議。
薬を飲んでもついてきていた、鈍痛が少しずつ消えて家に帰ったらいなくなっていました。
スゴイ!この技を私にも教えて下さいと心から思いました。
もっと早く行けばよかったorz

とまあそんなたねですが、最近とある漫画を読みまして。
学園祭で長ランを着た女の子が、更衣室で彼氏とエッチする話(どういう話だ!)を読んだんですが長ランの下が下着だけっていうのが物凄い萌えました。
もちろん漫画の中で彼氏も超萌え(燃え?)てましたが(笑)

これ郁ちゃんだったら堂上さん大変だろうなーとか思ってしまいましたYO

隊の運動会か何かで長ランを着たものの、何かのハプニングで怪我とかしちゃって見せてみろ!と中に何か来ていると思って上着を脱がせたら下着姿!

「バッ!なっ!?」
バカ、何で何も着てないんだ?!

と言えなくて目を丸くしながらも慌てて郁ちゃんを人気のない所に連れて行く堂上さん。

最初は人目にさらさないようにだったけど、二人きりになったら何だかドキムラ★

「怪我見せてみろ」とかいいながら郁ちゃんのお肌を、ね!


いやんー。

セーラー服もいいけれど、学ラン郁ちゃんもやっぱイイですよね。


そしてそして、話は変わりますが新人君が最近読んで面白かった。といって貸してと言っていないのに貸してあげますとその本を持ってきてくれました。超オススメなのかな(笑)

高田 郁さんの銀二貫。

郁ってかいてかおるって読むんですねーーー。
郁ちゃんがこの作家さんを見たら、アレ!?いくじゃないんだ!!と驚くだろうなーと思ったり(笑)

時代小説で寒天問屋のおぢちゃんが主人公のヒューマンドラマなんですがなんというか深いいい話?でした。そして予期せず寒天にちょっと詳しくなった(笑)
時代小説は読みなれないのですが、読みやすかった!

本の話を新人君としていたら、司令塔が何何何の話?と入りたそうにしていて堂上班でもこんな感じのトークがあったりするかもなーと。

郁ちゃんが小牧さんと親しげに話していたら、堂上さんが「なんだ。何かあったのか」と気にしたりして♪

「この本が面白くて、小牧教官のお勧めしてくれる本、凄くいいんですよ」
「他にも何冊かお勧めあるから、良かったらまた教えるよ」

なんて。

堂上さんてば、固い謀略モノばっかりだからあいつはどういうのが好きなんだ?
とかちょっとライトノベルとか研究するようになって、小牧さんに「あれ、堂上趣味変わったね」なんてからかわれちゃったりな★

「うるさい。たまにはこういうのも面白いかと思ったんだよ」
「あー。照れない照れない。笠原さんなら、こっちよりこういう系の方が多分好きだよ」
「何でお前にそこまで解るんだ」
「読書傾向聞いたら大体解るよ。堂上だってリファレンス得意なくせに笠原さん相手だと発揮できないのはどうしてなんだろうね」

なんつって。

そういうのは専門外なんだよっといいつつも郁ちゃんの机にお勧め本をそっと置いてみたりしてな。


郁ちゃんは郁ちゃんで教官が勧めてくれたと嬉しそうに読んで、なんか特別って感じがするとヘラっと笑って柴崎さんにゴチソー様と呆れられるとイイ★



07:00 雑記(日常・その他)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。