07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

まったりと祝日を(+プチ妄想)

2010/04/29
はよーございますの時間を大幅に遅れて、コンニチハ★

あれ、たねさん更新してないねぇと思った方ごめんなさい。
昨日夢見が悪かったせいか物凄く眠くて?旦那を見送ったあとうっかり猫と一緒に寝てしまいました(ちょ!)
なんと、村の人たち(何故か村。しかも自分と旦那以外全員外人なのにトークは日本語)と一緒になって麻薬?を売りさばいてお金儲けようというとんでもない夢でした。
もちろん最後にはつかまりそうになって必死で逃げるんですけどね。
旦那も私もつかまったら猫達はどうなる!!!!とかって――とんでもないワルな夢でした。
チキンソテーのくせに夢だけは大胆(本当に大胆なのは夢だけか?!)

見送る時に旦那に笑顔で「今から寝る気でしょ。あんまりお昼寝すると夜寝れなくて困るからほどほどにね」
と笑われた!バレバレ!バレバレ過ぎる自分は旦那が早く行ってくれないカナとまで思った。(酷)
そんな旦那に「大丈夫、ラブナイトに向けて夜眠くならないようにたっぷりお昼寝しておきます!」(冗談)とビシリと敬礼。

旦那のショックそうな顔が忘れられません。
ああ、なんて私の意地悪心をくすぐるんだろう――。

ちょっとよろめきながら、自転車にまたがる旦那の姿はまるでなんか子供のおもちゃ見たいに頼りない感じで風で横に倒れながらカラカラタイヤだけ回っちゃう感じがした(オイ!)

とまあ話は変わるのですが、先日ゴハンの話を書いたら結構たくさんコメント頂いて二日続くのは当たり前とか一応手は加えますとか色々お話を聞けてお隣食卓事情がチラ見えして嬉しかったです。

お子さんがいる家庭とか旦那さんが体力系のお宅だと淡い期待(?)もむなしくペローンとなくなっちゃうみたいですね★
で、前にも書いたというか呟いた気がするのですが私はこの食事の話を聞きながらとんでもなくHENTAIな事まで考えてしまったわけでして。


青少年に叫ぶようなこっちゃないので、畳みます。

別に禁止はしませんが、18歳未満の青少年及びセキララはニガテと言う方は読まない方が宜しい叫びです。
たねさんて――と呆れながらも温泉卵できるくらいの勢いで生温かく見守れる温泉を心にお持ちの方だけドウゾ。

注:ほんとどうでもいい話です(笑)








食欲は性欲に通じてるって言うよね!!!!!!

って事をいつも私は思っています。ハイ。

例外(年齢と経験値にも左右されるのか?)はあるのかなーと思うのですが、やっぱご飯をたくさん食べる人はお盛んなんだろうなーと♪
会社でもいいいいいいいいいいいいいいいっつも思います(BAKA?!)

食欲っていうか食事に対する姿勢って凄くそういうのに通じてると思うのですよー。

新人くんはさ、手を換え品を換え?マンネリ回避するタイプなんだよね★とか思った訳でして。
司令塔はね、がっつり行きたいケド奥さんに合わせるよ。仕方ないよね★というタイプ。
(皆合わせざるを得ないのかもしれませんが)

旦那は、お腹はすくけど生命維持に必要なくらいちょっとつまめればイイ。
むしろゴハンちょっとでお菓子とか食べたいというお子様思考。

しっかり食べるのは疲れるから勘弁してーというタイプ。
同じものをひたすら食べたがるし、味付けとか料理とか一切冒険しない(笑顔)

私は、食べたい時は物凄く食べたい!
でも食べたくないときは極端にいらない。(食欲の話ですよ?(笑))

料理もどこまでも冒険。
コレとコレ入れたらどうなるよ!
これで味付けたらどうなるよ!
新味のお菓子とか、コレはどんな味?と即購入。

旦那にやめなー。美味しくないって!と止められまくり。

そして、たまに名作が生まれます(自分がそうおもってるだけですが)



皆さんはどうでしょう?

ちょっと通じてません?うふ♪


いやー思い切り叫んでスッキリ。(自己満足?!)




先日のコメントで、いつもHENTAIな事を考えていてもひた隠しにしているのでたねさんのブログで【突き抜けた発言】を見ると癒される。

という感じのお言葉を頂きまして。


突き抜けた発言


という言葉にちょっとドキドキした。
突き抜けるほどのHENTAI発言だったかと照れちゃう自分はどうなんだろう(笑)

しかも突き抜けたとか言われると、違うもの突き抜けた所を想像しちゃって突き抜けちゃヤバイよねとニヤニヤ。


ほんとヤンデル。



こんな私に癒されて下さる方がいるのであれば本望!いつでも貴方を貫こうじゃない!(誰も貫いてくれなんて言ってない!)


と言う訳で(どういう訳?)この下はちょっとだけ妄想。



柴崎に食事の姿勢と夜の姿勢は通じてんのよ。
たくさん食べると旺盛、食事も冒険するタイプならそっちも冒険するタイプらしいわよー。
なんて聞かされた郁ちゃんがいたら多分絶対、即堂上さんの食事研究に入ると思われる。



「なんだ、郁。さっきからじっと見て。コレが食いたいのか?」
「いえ!全然。あの――なんでもないです!」

教官ていろんな料理をちょっとずつ食べるよね。
しかもいっぱい。てことは――、やっぱり夜ももっと色々試したい……とか?

昨日のお昼は食堂だったから普通に定食だったけど、そういえば教官と外食すると結構冒険……するよね?
柴崎情報だと、そういう場合は確か夜も冒険したいって話だったけど冒険てそもそも何?
これ以上どういうことがあんの?!

ていうかあたし自身かなり食べてるってことは旺盛ってこと?!
教官にもそう思われてる?!


「郁?どうした。全然進まないな。食欲ないのか?」
「へ!?いえ!全然!!」
「お前ここの所、挙動が不審だぞ。言いたい事があるならハッキリ言え」
「別に全然!教官がどういうタイプかなんて関係ないし!!!!」
「なんだタイプって」
「いや!なんでも!!」
「郁」
「ほ、ほんとに何でもないです」
「……言わないなら、ベッドで聞くことになるが?」
「う――。それは……」
「郁」
「ええっと。あの、その――食事に対する姿勢が……その夜のそういうのと通じるって聞いて教官はどういうタイプなのかなーって」
「なんだそりゃ。どこの雑誌だ」
「柴崎からチラって聞いて。あたしたくさん食べるからそういうのも旺盛って思われてたら恥ずかしいなとか、教官は色々変わったものも食べてみたりするから、もしかしたら色々試したいのに我慢とかしてくれてるのかなとか思って」

ううう。恥ずかしい!
駄目だ!涙出る!


「アホウ。そんなもんは単なる統計学だろうが。って統計がとれてるのも怪しいけどな」
「じゃあ教官は、違うってことですか?」
「……試してみるか?」
「へ?!」
「メシの調査するより実際に確認した方がはるかに正確なデータがとれると思うぞ?」
「実際って!!」
「七時半か――ちょっと早いけど、イロイロ試してみるにはちょうどいい時間か」
「いや!あの!!デザートまだだし!」
「大丈夫だ、俺のデザートはもう準備万端みたいだからな」



なーんつって。
堂上さんが大崩壊★

大崩壊時代★




郁ちゃん、たーいへん♪



ちゃんちゃん。






11:29 雑記(日常・その他)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。