09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ついに買っちゃった!

2010/04/08
おはようございますー。
木曜日ですね!

昨日は連載最終回と言うことでたくさんのお言葉を頂きありがとうございました。
皆さんの温かいお言葉に、頑張って良かったなぁと改めて思えました。
ずっとずっとついてきて下さった方も、途中から駆け込み乗車の方も本当にありがとうございます。

楽しんでいただけた事が頑張った自分への最大のご褒美です★

ちょっとだけ深呼吸して次作も頑張りたいなーと思います。
ちなみに裏的番外編を叫ぶ声がチラホラありました(笑)
これだ!と思うのか浮かんだからチャレンジしてみますね~♪

さてさて今日は日常とちょっとした妄想です。
先日、悩みに悩んだ末にアレかっちゃいました。


じゃーんミシン!
DSCF2004.jpg


ええ?!


家庭科でしかミシンなんて使ったことのない私なので初心者のあなたへというウリ文句につられて買いました。
某大手通販サイトで2万円(笑)

口コミはなかなか良かったので、ミシンデビューにはいいかなーと。
これでカミツレな小物グッズとか作れないかなぁなんて野望を抱いております。

皆さんミシンくらい普通にお持ちだと思いますが、私にしてはかなりおどろきの買い物でした。
何せミシンなんて母が使っているのをチラ見していたくらいのレベルでして!
説明書に【押さえ】を上げてからと書いてあった瞬間に【押さえ】って何?????

図を求めた次第です(オイ!!!!)

が、初心者用とうたっているだけあって説明DVD付!
説明書もパソコン始めてさんマニュアルのように親切設計でした。

下糸を巻く作業をするだけで30分かかりましたが、凄い新鮮で楽しいね!
すぐ飽きるのか?と思わないでもないですが、ズボンのすそ上げが自分でできたらいいなぁというレベルなのでこれでしばらく色々作ったりしてみたいと思います。
いつか私もお洋服とか作れる達人になりたい。

桃助さん作り方教えてーーーー(ちょ)


ちなみにこのミシンの凄い所はスピード調節で、【ゆっくり】を選ぶとそれはもう!ミシン15年ぶりの私でも安心な速度でチク、チク、チク、チクと縫って下さることです。
手縫いか?っていう早さがたまらなく安心です。

一回、1段階あげたらズダダダダダダダダダとなってぎゃああああと叫んだ。


ミシンデビューでした★





「おい、郁」
「はい?」
「なんか荷物が届いてたぞ?」
「あ、ほんと?」
「何買ったんだ?」
「えーっと……その――」
「言いたくなきゃいいが。あのでかさなら開けた瞬間ばれると思うぞ」
「う……ミ、ミシンです」
「ミシン?!」
「初心者向きのミシンらしくて、あたしでもちょっとくらい何か作れるかなーって思って」
「アホウ。何を作るって言うんだ」
「たとえば、篤さんのお弁当の袋とか……」
「市販ので間に合ってるだろう?」
「た、たとえばエプロンとか!」
「――お前、エプロンしてないだろうが」
「う……えとえと」
「なんだか知らんが、怪我だけはしてくれるなよ」
「ほ、ほんとはご近所さんとお話してた時に皆ミシンくらいは使ってるって聞いて、それであたしも使えないとって思って。私が奥さんなせいで篤さんが不便な想いとかしたらいけないって――だからコッソリ特訓しようと」
「ったく。コッソリできるわけないだろうがこのサイズで」
「それはそうなんだけど」
「まあ俺も興味はあるしな、一緒にセットしてみるか」



なんつって二人でミシンに四苦八苦★

堂上さんの方がマニュアルをじっくり読んで達人になりそうだ。
そんで、なんで篤さんの方がきわめて郁ちゃんを指導しちゃんだ。

アホウ!手に針さす気か!なんつって。

後ろから包み込むように手取り足とり。

「篤さん、あんまりくっつかないでください――なんか集中できない」
「気が散るとは悪い生徒だな」
「や!生徒じゃないしっ」
「教えてるんだから生徒だろう。悪い生徒にはお仕置きしないとな?」

なんつってその場で……チョメチョメチョメ(ちょ!!!)



広がる妄想。
07:00 雑記(日常・その他)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。