09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

いろいろ

2010/02/16
おはようございます。
火曜日ですね★

本日もご訪問ありがとうございます。
いつも拍手やらコメントやら入れて下さっている皆様も本当にありがとうございます。
励まされておりますです!

四連休が楽しすぎて仕事に行くのが辛すぎる今日この頃。
会社の暖房が壊れ気味で昨日一日また極寒でした。どうしてなの!
早く治してぇぇぇぇぇ。

突然ですが、最近はコーヒー紅茶、緑茶はやめてルイボスティに切り替えています。
カフェインがないっていうから――。

が、このルイボスティなんですが新人君はお嫌いらしく「その香り!もしかしてルイボスティじゃないっすか?!」
と一発で当てましたビックリしました。

「おいしいですか?!ソレ!」
と聞かれたので「全くおいしくない。むしろマズイ」(私の感覚ですよ)と答えたら凄く納得したように
「そうですよねおいしくないですよね。俺も子供の頃親に散々飲まされたけど今でも即解るくらい苦手です」と言われてああ、私のこの漂わせている香りも辛かったか、スマンと思いながらもまだ地味に飲んでいます。
ルイボスティと漢方とハリのおかげなのかなんか全体的に好調なんです。

このままレッツゴー!といいたいくらいに好調何で今しばらくこの三つ巴で行ってみようかと。

恐怖の大魔王がそろそろご到着予定なのに三つ巴にビビったのか姿をお見せになりません。
さてさて、今月が終わるころどんな結果になっているかちょっと楽しみな今日この頃です。

と言う訳で今の所体調がかなり良いデスという珍しいご報告をば♪


あ。あと昨日の連載は驚愕過ぎる展開だったようで。
ほんと申し訳ありませんです。ペコリ。
堂上さんてばどっかに逃げちゃっていて。
ヤリ逃げか!と私も思ったのですが、なんつかーこうどうにも止まらなくてとりあえず飛び出したみたいで。
いやはや。大丈夫です。すぐに、ね、挽回するチャンスがね、くるとね思うんです。
そんでもって郁ちゃんを泣かせ多分郁ちゃんにたっぷし泣かされる二週間を満喫するといいと思うのです。クス。


今日は一休みして?
この下はちょっとだけ叫びたかったことと猫の事(ピンボケすぎるバージョン)





猫じゃないけどちょっと笑った出来事。
先日、とある猫ブログさんを応援するべく出版物の新刊を買いに出かけた本屋で思わず衝動買いしちゃったのはコレ。

【ごぶさた日記】
いや、なんというか内容は大変デリケートなものだとは思うのですがなんというか【ごぶさた】感がコミカルに描かれていて可愛らしかった。
特に裏表紙の四つのイラストにノックアウトされて買ってしまいました。
「中年太り」じゃなくて「年中太り」なんだ!私と一緒★とか。
「年中スェット」とかね。まあ内容はいわゆる草食旦那との【ごぶさた】についての内容なんですが、個人的には楽しめました。

私も以前から、食欲とソレ欲は通じるものがある!と思っていたのですが筆者の方もそう思われているようでとても納得いった一品でした。ってまあその話はいんですが
DSCF1785.jpg

何がよかったかって、家にこの本を置いて起きにくい奥様の為のカモフラージュ裏表紙。
表紙の裏に偽表紙が作られているのですがコレ↓
DSCF1786.jpg


かえって目立つし!っていうかむしろ凄く目立つし!!!!!!!!

と叫ばずにはいられませんでした。

上と下が表裏一体とは思えないですよね(笑)
ここで大爆笑した。裏に裏の表紙があるとは思わずにめくったので凄いインパクトでした。
よーく読んだら裏にも偽表紙があるよとは書いてあったのですが知らなかったのでバビっときました★
こういう遊びが大好きです。



この下はちょっとした猫の日々を。


チビ助の暴れん坊が、というか襲い癖?が全く良くならないので少し動きを鈍らせるべく超バーゲンで適当な服を見つくろってきた。

が、ちびすけは器用に脱いでしまい無理だったので、ちょっとおっさん王子に着せた所、ストレスマックスで爪とぎを開始しました。
激しく動くのでいいのがとれなかった!!!!
まるで赤ちゃんのよだれかけに手足を入れる所がついた様なデザインなんですが意外と似合って可愛かったです。
特に泣き虫姫は着せるとコロンと転ぶのでそれがまた何とも愛らしかった★
猫の皆さんはたまらなかったと思いますが(苦笑)

DSCF1745.jpg


超ピンボケ写真的出待ち。
何の?

ゴハンの(笑)
DSCF1777.jpg

私が担当する時は大人しく出来ないチビ王子は支度中脱衣所で待機をするのですが旦那は待機をさせるのがいやだという理由でチビの手が届かないレンジ置き場の所で支度をしていたらしいのですがそれを見たチビ王子があそこにはうまいものがある!と覚えたらしく
なんちゃってガードを強引に突破してレンジ台に上がる様になってしまい――。
レンジ台に上がる時に炊飯器を踏むらしく時にはご飯がベチャカタという途中で保温が押されました的なたきかげんになっていて涙したりカラ炊きが発生したりして恐ろしいのでレンジ台での準備を禁止した所

チビを閉じ込められなかったら俺はどうしたらいいの!と訴えられて自分が閉じこもればいーじゃんとたね提案を渋々受け入れてこの図になった訳でしてって凄く長い前フリですね。ハイ。

まあチビを閉じ込めるくらいなら自分が閉じこもろうじゃないか!という旦那の愛に私は感動しました。
でも夜ごはんは私の担当なのでポイっとちびすけを閉じ込めて準備しているので、ちび助的にはどうなんだろうか?(苦笑)

チビ助のご飯への執着は本当に凄いんですよ!
猛獣といって差し支えないと思われるほどです。
この間は風呂場に侵入して落ちてた石鹸のかけらまで食べていました。
もちろん途中でとりあげましたがビックリしたー!そんなもん誰も食べたことないよ!!!と

発砲スチロールでもなんでも欠片があればあらゆるものを即食べる。
迷わず食べる、マズくても食べる。

これは――ノラ時代だったら長生きできる所かむしろ死んじゃうのが解る気がしました。
危険物でも迷わず食べ過ぎです。


皆と一緒にヨイコで待とうね?

DSCF1783.jpg


「そーよーもらえるんだから~」

という余裕をぶちかますのは食後の姫様。
DSCF1775.jpg


あっかんべーをしているようにも見えますね。ハイ。



07:00 雑記(日常・その他)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。