09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

寄贈品:milkyway

2009/07/07
こんばんは~。

七夕の夜ですね。
七夕の夜にふさわしくとっても素敵な頂き物第二弾。

ああ、可愛い~~~~~~~~~~と絶叫したくなるイラストになります。
私の駄文が余計すぎるのはムシして下さいね。



元気出していこう!のまの亜様より頂きました。

まの亜様ありがとうございます!!

宜しければ一言置いていって頂ければ、まの亜様に転送致します。
直接サイトで叫ばれてもOKです。


ではどうぞ~





『あまのがわ』


「おとうさん、あまのがわってどんなうみ?」

そう聞いたのはこももイルカでした。
「おとうさんもいったことはないけど、そらのうえにあるうみだ」

「おそらにうみがあるの!?」

こももイルカとこあおイルカはこえをそろえてとびおきました。
けれど、もうねむるじかんです。

もういちど、よこになればすぐにねむくなってきました。

「いつかみんなでいける?」

ねむそうなめで そうきいてきたこあおイルカに ももイルカはこういいました。

「いつか、みんなでね」

にっこりとわらうももいるかにあんんしんしたのか こももイルカとこあおイルカはゆっくりとめをとじました。


ねむってしまったこどもたちをみつめながら あおイルカはわらいました。

「いつ、いくつもりだ?」

「きっと、いまごろふたりはあまのがわにいるとおもいます」


よくねむっているふたりのしっぽが、ときおりひらりとゆれています。

きっとゆめのなかで、あまのがわをたのしそうにおよいでいるのでしょう。


「あたしたちもいきますか?あつしさん」

ももイルカがこあおイルカのとなりに。
あおイルカがこももイルカのとなりによこになりました。

めをとじれば そこは いちめんのほしのうみでした。

ももいるかのミルキーウェイ

横長い画像なので小さくなってしまいました。
ものすごく可愛いのでぜひ、画像クリックして原寸お楽しみください!






とてもかわいいももいるかのご家族でしたよ!!!!

良く見るとももいるかたちは羽衣もしていますよね?!星の海を泳ぐなんてロマンチックです。
こんな素敵なイラストに思わず今日の疲れも吹っ飛びます~。

きっと織姫と彦星も可愛いイルカ家族をみながら、久しぶりの逢瀬を楽しんでいるに違いありませんね!
まの亜様ありがとうございます~~~~~
19:00 寄贈品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。